レイクALSAの審査に通る人、落ちる人の違いとは

レイクALSAのご利用可能額を上げるには?正社員以外も融資可能?

個性的なコマーシャルでも話題になっている、レイクALSA。無利息キャンペーンもあり、便利そうですよね。でも、消費者金融会社に付き物の、審査が心配!という方も多いかもしれません。

レイクALSAの特徴や審査の流れ、平均的なご利用可能額について、解説します。今すぐに不安を解消して申し込みしませんか。

無利息キャンペーンがお得!レイクALSAの特徴・長所

レイクALSAの一番の特徴は、独特の無利息キャンペーンです。長所や特徴をチェックしましょう。

レイクALSAはこんなカードローン

レイクALSAの概要は以下です。

  • レイクALSA
  • 新生フィナンシャル株式会社
  • 金利:4.5~18.0%
  • 最大限度額:500万円

レイクALSAは、2018年4月にできたばかりの新しいブランドです。

といっても、これまでは「新生銀行カードローン・レイク」として親しみ深いもので、全く初めてのサービス内容ではありません。

新生銀行カードローンレイクの時の特徴的なサービス、選べる二種類の無利息サービスも引き続いています。

レイクALSAの無利息サービスはどうお得?

レイクALSAの特徴的な2種類の無利息サービスについて具体的にご紹介します。

無利息になる期間 限度額 備考
180日間 5万円 5万円以上は通常利子発生
30日間 借入額全額(審査による) 期間内に何度借りても無利息

この両者はどちらかしか利用できません。使い方によって、どちらがお得か考えて選択しましょう。

また、レイクALSAの無利息サービスが適用されるのは、契約日の翌日からです。借り入れした日から数えるわけではないので、契約したらすぐに借りないと損してしまう場合があります。

ATMの利用手数料が無料になる

「チリも積もれば山となる」といえば、手数料ですよね。お金を借りるのにも、ATMの利用は必須です。ATMの手数料は108円~高くて300円以上かかることも。

レイクALSAなら、その手数料が無料になります。考え方によっては、休日に銀行口座から手数料を払ってお金を下ろすのであれば、レイクALSAから借りて利息を払い、平日に返済することで、節約になります。

数日分の利息の方が、手数料よりも安くなる場合があるからです。

レイクALSA自体のATMの他、コンビニなどの提携ATMの手数料も無料なので、困ったときに備えてレイクALSAを契約しておくのもよいかもしれませんね。契約料などは発生しないので安心です。

ご利用限度額はどうやって決まるの?レイクALSAの審査の流れ

何円まで借りられるかは、残念ながら自分では決定できません。審査によってご利用限度額が定められます。どのような流れで決まるのでしょうか。

カードレスの審査の流れ

レイクALSAの主流は、カードレスの契約です。カードレスは、インターネットですべて契約から借り入れまでできるので、郵送の面倒がないことがメリットです。

以下が、カードレスの、申し込みから借りるまでの流れです。

  • ホームページで申し込み
  • 必要書類をメールで提出
  • 審査に通ったら振込で融資

インターネットの便利さを活かし、24時間365日受付可能です。もちろん、スマホでもパソコンでも手続き可能です。スピーディーな借り入れがメリットのひとつです。

平日の午前中に申し込みすれば、最短当日中に借り入れも可能です。

限度額は、審査によって決定されます。しかし、申し込み時に自分の希望は出すことができます。その通りの金額が借りられるかどうかは審査によるのです。

レイクALSAはどんな人でも借りられるのか

カードローンといえば、アルバイトや専業主婦だと借り入れが難しいというイメージがあるかもしれません。その点、レイクALSAは安心です。

レイクALSAで審査を受けることができるのは、以下の職業の人たちです。

  • パート・アルバイト(学生も可)
  • 年金受給者
  • 20歳以上

残念ながら、収入のない専業主婦だと借り入れはできません。

ただ、収入さえあれば、審査可能というのはありがたいですよね。

年収に比例して限度額は決定される?

年収100万円のパート・アルバイトの方と、年収800万円の管理職の方とでは、レイクALSAに申し込みした時の限度額はどうなるのでしょうか?

一般的に考えると、年収が高い人の方が、限度額は多く審査されると思うかもしれません。ところが、一概にそうとは言い切れないのです。

レイクALSAだけではなく、すべてのカードローンは、以下の点を考慮して審査が行われます。

  • 他に借り入れがあるかどうか
  • 近年中に自己破産や債務整理などの事故がないか
  • その他業者の基準

単純に年収だけでは審査ができないのがわかりますね。

レイクALSAのご利用限度額をアップさせるための方法

もし、希望通りの額に通らなかったら、困ってしまいますよね。申し込み時に、レイクALSAのご利用限度額をアップさせるために心がけることはなんなのでしょうか。

提出書類に不備がないかキッチリ確認

当然のことではありますが、契約時にミスがあれば、ご利用可能額が低くなるどころか審査に通りません。

  • 連絡先は間違っていないか
  • 収入証明書は必要かどうか

提出書類は、基本的には運転免許証などの本人確認書類だけで済むのですが、収入証明書が必要な時もあります。利用限度額が50万円より多い場合と、他社からの借り入れ額を合わせて100万円を超える場合です。

初回の申し込みで50万円以上の限度額は珍しくはあるのですが、必要書類には注意しなければなりません。

最低でも半年はしっかり利用する

たいていの消費者金融会社は、初回の申し込みではご利用可能額は低めに設定されるものです。それは、「このお客さんは本当にしっかり返済してくれるのか?」と、消費者金融会社側が様子を見ているからです。

つまり、消費者金融会社にとって良いお客さんになりさえすれば、「このお客さんにはたくさん借りてもらおう!」と思われて、限度額がアップするのです。

そうするには、信頼を得ることが大事です。信頼を得るには、返済の延滞などせず、ある程度多く借りて返済することです。最低でも6ヶ月は事故などナシで利用すれば、限度額はアップするといわれています。

もちろん、その時の消費者金融会社の経営状態にもよるのですが、インターネットや電話で、限度額アップの依頼をしてみるとよいでしょう。 

他社の借り入れは返済する

すぐにできることではないかもしれませんが、限度額をアップするには、他にもやるべきことはあります。他社に借り入れがあれば、それを返済し終わるというのもそのひとつです。

年収を急に上げることは、転職するなどの時間と労力がかかりますが、今出ていくお金を節約することは、それと比較するとやりやすいのかもしれません。

他社に少しでも借り入れがあるのであれば、返済の残りを0円にする努力をしてみましょう。

複数の業者にまたがっていた複雑な借り入れが、レイクALSAだけで済むことになれば、お金の管理もしやすくなります。

ピンチ!レイクALSAのご利用可能額が0円だったらどうする?

もし審査に通らなかったら・・・と考えると、ぞっとしてしまう人も多いでしょう。審査とか試験とかいう言葉にはなんとなくイヤな雰囲気がありますね。

レイクALSAのご利用可能額が0円!つまり審査に通らなかった場合、どうしたらよいのでしょうか。

希望限度額を下げて申し込みする

もしかすると、申し込み時の希望限度額が高すぎたのかもしれません。あまりに高い限度額だと、まだ信頼の浅い初回申し込みでは不利になってしまうのです。

ただ、レイクALSAに一度申し込みして0円だった場合、即座にまた申し込みしても再び0円になる可能性が高いです。

最短でも半年は空けて申し込みした方がよいようです。

しかし、レイクALSA以外の業者なら、限度額を下げて申し込みしたら通る可能性も高まりますので、様々な業者を比較してみるのもよいでしょう。

ブラックになっていたら間を空けて申し込みしよう

「ブラックリストに載る」という言い方がされますが、実際にはそんなリストは存在しないようです。ただ、審査に通らない場合、「ブラック扱い」というものになっていないかどうかはチェックする必要があります。

それは、信用情報に傷がついていないかということです。

  • 自己破産・債務整理を5年以内に行っている
  • 延滞を3ヶ月以上した
  • 他社の審査に3社以上続けて落ちている

このような経験があれば、信用情報にあなたの情報が載ります。レイクALSAの審査の過程でその情報がわかるので、「怪しいかもな?」と思われて審査に通らなくなってしまう可能性が高まります。

もし信用情報が傷ついていても、一生借りられないわけではありません。自己破産や債務整理といった重たいものでも、5年~長くて10年経てばまた信用情報は元通りキレイになるとされています。

また、他社の審査に続けざまに落ちてしまった場合も注意が必要です。「こんなに短期間に何度も審査に落ちているなんて、何か怪しいのかな」と思われる場合があります。

ですから、何度も審査に落ちてしまった場合、半年~1年ほどは間を空けて新たに申し込みする方が、審査に通りやすくなるといわれています。

借り入れが多い場合はおまとめローンも検討

他社からの借り入れが多くて、レイクALSAのような消費者金融会社のカードローンの審査に通らなかった場合、まずは他社の返済を急ぐことが、借り入れの近道になります。

あまりに借り入れが多すぎる場合は、複数の業者に散らばった借り入れをひとつにまとめる、いわゆる「おまとめローン」を検討するのもよいかもしれません。

しかし、一見いい事ばかりに見えるおまとめローンにはデメリットもあるので、慎重に検討しなければなりません。

デメリットのひとつは、おまとめローンを利用している間は新しい借り入れができないということです。ちょっと困った時に借り入れ、というのはできなくなります。

おまとめローンという名前ではないけれど、高額の借り入れを一社にまとめるプランがある銀行カードローンや消費者金融会社は多くあります。しかし、レイクALSAには、おまとめローンの商品はありせん。

例外的にレイクALSAにも「完済応援プラン」というものがありますが、これは2011年以前の利用者に限られているので、利用できる人は少ないのが現状です。

借り入れが多すぎて審査に通らない場合は、いろいろな業者を比較して、また、司法書士などにも場合によっては相談することが大事です。一見面倒に見えるかもしれませんが、審査に通らない無駄を重ねるよりは、早道といえるでしょう。

閉じる
閉じる