レイクALSAの審査に通る人、落ちる人の違いとは

レイクALSAでお金を借りるには?スムーズな借入と気をつける点

「新生銀行カードローン レイクがレイクALSAに変わったって本当?家の近くはまだ、新生銀行カードローン レイクの看板がかかっているけど」と不思議に思っている人もいるかもしれません。

新生銀行カードローン レイクでは、新規の融資を扱っていません。今現在利用しているのは、今年3月までに申込みをした人に限られています。

「銀行カードローンで安心だから新生銀行カードローン レイクを利用したかったのに残念」と思っている人。…いえいえ!むしろ逆なんです。銀行カードローンから消費者金融になったレイクALSAは、初めて借入する人や若い世代にとって頼れる存在になったのです。

レイクALSAが初めてお金を借りる人や若い世代にオススメな理由は

 

銀行カードローンから消費者金融になったレイクALSAが、初めてお金を借りる人や若い世代にオススメしたい理由は主に3つあります。

  • Web完結できる
  • 即日融資可能
  • 無金利期間がある

では、項目をひとつずつ、詳しく見ていきましょう。

レイクALSAは借入申込みから審査、振込までWeb上で操作可能!

 

最近は「会話した」というのが、実際、目の前で、あるいは電話を介して言葉を交わすのではなく、コミュニケーションアプリなどで短い文章を送り合うようなこと(チャット)をいうのだとか。

また、実際に会って話すより、むしろ電話が苦手だという人も若い世代には少なくないようです。

メールならば、時間を問わず送っても、相手が都合のよいとき、開封して読んでくれればいい。しかし、電話はうっかりタイミングの悪いときにかけて、相江に不機嫌そうな声を出されたり、快い返事をもらえなかったりするのが不安だという声もあるのです。

初めてお金を借りる際、実際に貸金業者などの店舗に出向くというのも勇気が要りますが、電話をかけて、面識のない融資担当者と話すというのも手強い感じがしてなかなか一歩を踏み出しづらいかもしれません。

その点、レイクALSAなら、借入申込みから、審査、振込まですべてオンライン上でできてしまう“Web完結”なので、初対面の人との会話が苦手というシャイな人でも安心なのです。

レイクALSAは銀行カードローンではないので即日融資も可能!

 

昨年まではできていた銀行カードローンの即日融資。実は2018年1月から停止になってしまっていたんです!

銀行カードローンの即日融資が不可となった一因には、銀行カードローンが総量規制の対象でなかった、ということが挙げられます。

総量規制とは、年収の三分の一以上の金額の借入ができないという法律上のルールです。

消費者金融など貸金業者に適用されていた総量規制が、銀行カードローンには適用されていなかったため、年収の三分の一の金額を超えるような高額を銀行から借り、返済不能に陥る人が激増してしまったのです。

事態を重く見た金融庁が、銀行に指導をした結果、銀行カードローンの審査が厳しくなり、一日で審査の結果を申込者に通知することができなくなりました。

申し込んだその日のうちに審査が終わらなければ、当然即日融資もあり得ないというわけです。

以前は新生銀行という銀行のカードローンだったレイクですが、今は消費者金融レイクALSAとなっているため、即日融資も可能。もしレイクALSAが消費者金融に転身せず、銀行カードローンのままだったら、即日融資はできなかったのです。

消費者金融レイクALSAには選べる2つの無金利期間がある!

 

レイクALSAは、初めて借入する人のために自分で選択することのできる以下の2つの無金利期間を設けているのです。

  • 30日間無金利
  • 借入金額のうち5万円まで180日間無金利

30日間無金利サービスを選んだ場合は、借入金の全額が一月間、利息なしで借りられます。つまり20万円借りたとしたら、利息を含めず20万円分返済すればよいということ。お得ですね!

180日間無金利サービスは、1万〜200万円の借入金のうち、5万円分だけは三ヶ月間無金利ということになります。5万円を超過した分の借入金は通常の金利が適用されます。

このサービスは、初回利用者に限ったもので、一度しか認められません。借入のタイプでどちらかよい方の無金利サービスをご利用ください。

消費者金融レイクALSAを利用する前に気をつけるべきこととは?

 

若い世代や、初めて利用する人にオススメしたい消費者金融のレイク ALSA。
いざ、お金を借りよう、借入申込みしよう、と思ったとき、気をつけなければならないことがいくつかあります。

まずは、レイクALSAについて借入する際にチェックしておきたい詳細データを参照してください。

この詳細データから、レイクALSAを利用する際のいくつかの注意点が確認できるはずです。

消費者金融レイクALSAを利用する際の注意点をチェックしよう!

 

項目 条件
金利(実質年利) 4.5〜18.0%
借入限度額 1万〜500万円
審査時間 最短15分
保証人 不要
勤務先への確認電話 アリ
遅延利率 20.0%
申込可能な年齢 20歳〜70歳以下

レイクALSA、初めての借入では18.0%の上限金利が適用される

 

金利の項目を見て、「4,5%の金利だったら低くて安心」と早合点してしまう人もいるかもしれませんね。

実際には4.5%の低金利で借りられるのは401万円以上の高額を借りた場合だけなんです。

レイク ALSAは消費者金融ですから、総量規制の対象。401万円の借入が可能な人は、1203万円以上の収入がある人に限られます。

レイクALSAで初めて借り入れする際は、18.0%の上限金利が適用されることがほとんどです。

レイクALSAの借入金額に対する金利は下記の表を参考にして下さい。

レイクALSA、借入限度額に対する金利の詳細データ

 

借入限度額200万円以下の場合。

借入額 金利
1万〜999,999円 15.0〜18.0%
100万〜200万 12.0〜15.0%

借入限度額が200万円を超える場合。

借入額 金利
2,000,001〜300万円 9.0〜15.0%
3,000,001〜400万円 7.0%
4,000,001〜500万円 4.5%

初回の借入では、下記サービスが利用できます。ぜひ活用してお得に借りてください。

  • 30日間無金利
  • 借入金額のうち5万円まで180日間無金利

消費者金融レイクALSA、借入申込みの前に再度チェックすべきこと

 

初めて借入する人や若い世代にはとくにオススメな消費者金融レイクALSA。

利用する際、気をつけるべきこととして、前項ではおもに借入額に対して適用される金利が異なる、ということ、また、初めて借りる人に嬉しい特典として、30日間と180日間、選べる無金利サービスがあることをお伝えしました。

消費者金融レイクALSAは20歳になればどんな人でも必ず申込める?

 

レイク ALSAの借入申込み条件の詳細データで、申込み可能な年齢は20歳から、と記載がありました。

では、20歳の誕生日を迎えた人ならば、必ずレイクALSAで借入申込みができるのでしょうか?

レイクALSAの申込み条件としては、「満20歳以上70歳以下で安定した収入があること」となっています。

20歳以上で借入申込みができないのは専業主婦(主夫)のみ!

 

20歳以上で、レイクALSAの借入申込み条件を満たす人は以下の通りです。

  • 公務員
  • 自営業
  • 会社員
  • 派遣社員
  • アルバイト(フリーター)
  • パート
  • 学生
  • 年金受給者

年金受給者の方の場合は、年金を安定した収入と考えます。20歳以上の学生さんの場合は、バイトなどで収入を得ていることがレイクALSAの借入のための条件となります。

仕事を始めたばかりの人でもレイク ALSAで借入申込みすることは可能です。ただし、見込み収入で換算するため、高額融資は難しいようです。

レイクALSAで借入申込みをすることができないのは、唯一、仕事に従事していない“専業主婦(主夫)”ということになります。

申込む前に必ず必要な身分証明書は顔写真のついたものが安心

 

レイクALSAで借入申込みをする際、必ず揃えておくべき書類は、本人確認ができる身分証明書。

顔写真のついた以下の中から選ぶとよいでしょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

健康保険証などの場合は顔写真の記載がないため、自動契約機などで申し込む際は、

  • 住所、氏名の確認できる住民票の写し
  • 自身名義の公共料金明細

この2つを合わせて用意しておく必要があります。

オンラインで申し込む、Web完結の場合、身分証明書類は保険証のみでも大丈夫です。

収入証明書が必要となるケース、勤務先への在籍確認への心がまえ

 

以下のケースに当てはまる場合は、併せて収入証明書が必要となります。

  • 50万円以上の借入
  • 他社の借入金額と併せて100万円越えの借入

収入証明書として利用できるのは以下の3点です。

  • 最新2ケ月分の給与明細
  • 年度の新しい源泉徴収票
  • 最新の確定申告

また、レイクALSAで借入した場合、勤務先と自宅への在籍確認電話がかかってきます。

融資担当者がレイクALSAの社名を名乗ることはありません。個人名で電話をかけてきてくれますが、「消費者金融からの借金がバレそう」と心配な方は、電話連絡のかかってくる時間帯を決めておくなど、あらかじめ担当者と相談しておくことをオススメします。
閉じる
閉じる