レイクALSAの審査に通る人、落ちる人の違いとは

レイクALSAの返済日は?あなたの都合で自由に決める!

レイクALSAの返済はとても自由度が高く、利用者のニーズや事情に柔軟に対応してくれることが魅力です。

その中でも特に注目したいのが、「返済日を自分で決められる」というサービス。銀行のカードローンなどでは大抵決められていて、給料日とのタイミングが悪くて困ることがありますよね。でも、レイクALSAならそんな悩みも無関係です。

返済日を自分で決められるメリットは?方法は?また、決めた返済日に万が一間に合わない時にはどうすればいい?レイクALSAをストレスなく利用するためにも、ぜひ知っておきましょう。

返済日はあなたが決める!レイクALSAの自由度は業界屈指

レイクALSAの返済日は、最初から決められているわけではありません。利用者が契約時に自由に決めることができます。

  • 自分で指定した日にちを月々の返済日に設定できる
  • 給料日、収入とのバランスが取りやすいので計画的な返済がしやすい
  • 指定返済日の14日前から返済が可能

例えばあなたの給料日が10日だとしたら、返済日が5日だと結構厳しいですよね。ところがレイクALSAなら自由に指定できますので、給料日の当日でも、その数日後でも、家計が困らない時期に返済することができます。

返済日と給料日とのバランスが良い返済計画が立てられますので、返済日前に焦ったり、過剰なストレスを感じることもありません。

また、あなたが指定した返済日当日だけに返済ができるという意味ではなく、返済日の14日前からの入金も可能です。臨時収入などがある時、早めの日にちに返済すると、それだけで気分が上がりそうですよね。

借入日は注意!返済日まで14日の余裕がなければ翌月扱いに

自由に返済日を指定できるとしても、借入から返済日までの日数が14日に満たない場合には注意が必要になります。14日未満の借入、14日以上の借入について比較してみましょう。

借入から返済まで14日未満 翌月の指定日が最初の返済日となる
借入から返済まで14日以上 当月の指定日が最初の返済日となる

例えば、あなたが指定した返済日を毎月20日とし、1月10日に借入をしたとします。返済日まで10日しかありません。この場合、最初の返済日は2月20日になります。

しかし、同じ毎月20日の返済日で、1月6日に借入をしたとすると、返済日まで14日間あります。この場合には、最初の返済日が当月の指定日、つまり1月20日となるわけです。

借入の日にちと返済日の期間を把握して借入をしないと、思わぬところで返済計画が狂うかもしれません。

事前に充分チェックが必要なポイントですね。

14日前に入金?追加返済扱いになるから要注意!

レイクALSAでは、基本的に指定日より前に入金をしても返済扱いとしてくれます。ただし、ここでも重要な注意ポイントがあります。

  • 指定返済日より「14日以前」の返済は「当月分の追加返済扱いとなる」

指定している返済日前に入金をすると、「その月の本来の支払いではなく、追加で返済した分」となるため、指定返済日には再び月々の返済分を入金する必要が生じます。

キャッシングなどの融資商品の返済は、通常の支払いの他に、追加返済をすることができます。借入残高が減り、結果として返済総額が減るメリットがあるため、利用する人も多い方法です。

ただ、そのつもりがなかったのに、返済日より14日以上前に入金してしまったがために、「指定日から14日以内に再び本来の返済分を支払う」ことになってしまうというケースもないとは言い切れません。

「追加返済する予定がないのなら、返済日より14日前には絶対に入金しないこと」。これに尽きますね。もちろん、計画的に追加返済するのであれば全く問題ありません。

自動引き落としは対象外!毎月決まった日の引き落としです

レイクALSAでは多くの支払い方法があり、その中のひとつ、金融機関口座からの自動引き落としも人気の返済方法です。

しかし、自動引き落としの場合のみは、返済日を指定することができません。また、申し込み方法によっては、利用できる口座の金融機関が指定されています。

申し込み方法 指定金融機関 引き落とし日
パソコン・スマートフォン 毎月14日
または27日
レイクALSA指定の銀行、信用金庫
申し込み用紙(郵送) 毎月14日
または27日
レイクALSA指定の銀行、信用金庫
またはゆうちょ銀行

引き落としによる返済は振込の様々な手続きを取らなくても良いというメリットがありますが、レイクALSAでは返済日を指定できないという一面があります。

デメリットと言うほどではないものの、不便を感じるのなら、返済日指定が可能な返済方法をオススメします。自動引き落とし以外の方法は指定が可能ですので、あなたが便利だと思う方法を選んで下さいね。

レイクALSAは手続き簡単!会員ページで返済日の延長が設定できる

毎月決まった日に返済をするわけですが、諸事情でどうしても今月の指定日までの入金が難しいということもあるでしょう。レイクALSAに返済を待ってもらうことはできるのでしょうか。

結論から言えば、レイクALSAでは所定の手続きをすれば、問題なく返済日の延長が可能です。

とはいえ、もちろん無断では絶対にNG。それでは単なる滞納となり、あなたの信用度が地に落ちることに。

レイクALSAで返済日の延長を希望する時には、以下の手続きを速やかに行いましょう。

  • 返済日の3日前から手続きが可能
  • 会員ページの「ご返済予定の確認・登録」メニューで手続き開始
  • 返済可能な返済期日を入力すれば変更完了
  • ただし利用状況によっては会員ページからの手続きができないことも

返済日に返せない!と分かったら、まず返済3日前に手続きを行いましょう。返済3日前より以前には手続きができませんので注意して下さい。

会員ページの「ご返済予定の確認・登録」というメニューから、画面表示に従って操作、入力をすれば、簡単に手続きは完了します。返済可能な日をあらかじめ確認しておきましょう。

ただし、過去の利用状況に問題があると思われる人は、会員ページからの変更ができないケースがあります。その場合には直接、レイクALSAに連絡をする必要があります。

連絡・手続きなしだとどうなるの?良いことはひとつもなし!

返済日延長の連絡や手続きをうっかり忘れたまま、本来の支払い日を迎えてしまうのは絶対に避けたいことです。あなたにとって良いことは何もありません。

  • 返済態度が不良ということになり、信用が落ちる
  • 今後の借入に影響が出る可能性、最悪借入不可能になることも
  • レイクALSAから連絡が来ることもある
お金の借入には信用が必要です。連絡、手続きなしの返済遅れは、例え後から支払いをしたとしても、「返済態度が良くない、信用ができない」とレイクALSAに判断されることがあります。

信用が落ちれば、今後の借入額が低い額で抑えられたり、最悪では借入が不可能(利用停止)になることも考えられます。返済遅れはそれほどまでに重要視されることなのです。

また、レイクALSAから法に則った方法と態度で連絡が来ることもあります。恐怖を覚えるような威圧的な連絡では決してありませんが、やはり気分が良いものではありませんよね。できれば遠慮したいものです。

ちょっとした手間を怠らなければ、そんなことにはなりません。返済日の3日前になったら、速やかに延長の手続きをしてしまいましょう。連絡なしだけは絶対NG!ですよ。

返済日当日に間に合わなかった?レイクALSAにすぐ連絡を

いくら気を付けても、人間ついうっかりがあるものです。可能な限り避けたいものですが、返済日当日に返済ができなかったという状況になってしまうこともあるかもしれません。

本来の指定返済日でも、延長手続きの後の返済日でも、当日を過ぎてしまえば単なる延滞となってしまいます。どんな事情があってもそれは変わりません。

  • 返済日に遅れたら必ずレイクALSAのフリーダイヤルに連絡をする
  • 返済が難しい場合には相談に乗ってくれる

返済日当日に間に合わなかった時、気が付いたら過ぎてしまっていた時には、「必ず」レイクALSAのフリーダイヤルに連絡をする必要があります。

もしも連絡をしなかった場合、やはり信用に重大な傷がつくことになります。レイクALSAに電話連絡をするのは気が引けるかもしれませんが、あなたのためにも必ず電話をして下さい。メールなどでは受け付けていません。

電話したからと言って、厳しい言葉を投げ付けられることはありません。その点は安心して下さい。返済が遅れた理由の説明や、実際に支払える日にちの相談をすることができます。

あるいは今後の返済計画の見直しについて相談してみるのも良いでしょう。レイクALSAのオペレーターさんたちは、そういった相談にも親身に対応してくれます。あなたが本当に困り果てる前に、勇気を出して電話してみましょう。

これなら絶対忘れない!かなり使えるメールサービス

「本当に忘れていただけ!うっかりしていた!」と言うことならば、今後の返済は問題なく、遅れなく済ませて行きたいですね。でも、またうっかり忘れてしまっては意味がありません。そんな人にはオススメのサービスがあります。

  • レイクALSAの「メールお知らせサービス」を利用する

レイクALSAでは、契約時のメールアドレスに折々のお知らせメールを送付するサービスを行っています。もちろん無料で利用が可能です。面倒な手続きも必要ありません。

名称 内容
ご返済日前 案内メール 返済日3日前に送付される。
返済日と返済額が確認できる。
ご返済日後 案内メール 返済日経過後、返済忘れがあれば送付される。
返済予定日の登録手続きもできる。

返済日を忘れそうになってしまうのであれば、「ご返済日前案内メール」がオススメです。返済日の3日前に送付され、返済日と返済額を確認することができます。

返済日を過ぎてしまった場合には、「ご返済後案内メール」が届けられます。返済忘れがなければ送付されません。また、返済予定日を改めて登録することが可能です。

いずれのメールも、文面には返済日や金額などが記載されているわけではありません。該当情報を閲覧できたり、変更手続きができるURLの案内がワンクッション置かれています。これならプライバシーも守りやすいですね。

返済日を変更したい!レイクALSAのフリーダイヤルに事前連絡を!

転職などで給料日、収入の日が変わったという人はいませんか?もしかすると今までの返済日では中々計画が立てにくくなるかもしれません。そんな場合には早めに毎月指定の返済日を変更してしまいましょう。

  • 毎月の指定返済日は利用者の都合で変更が可能
  • ただし変更には事前連絡が必要
  • レイクALSAのフリーダイヤルに連絡する必要がある

レイクALSAでは、利用者の都合に応じて毎月の返済日をいつでも変更できます。基本的に回数の制限はありません。

基本情報などの変更と言えば、まずは会員ページやATM、書類の郵送を思い浮かべますね。しかし、指定返済日の変更に限り、すぐに会員ページからの変更をすることができません。

必ず先にレイクALSAのフリーダイヤルに電話し、指定返済日を変更したい旨を伝える必要があり、これがなければ変更することができません。

フリーダイヤルに連絡の後は簡単!変更方法は4種類

フリーダイヤルに電話連絡を済ませれば、後は好きな方法で変更が可能です。どの方法も時間がかからず、数秒程度で終わることもあります。

  • 会員ページから
  • 提携先の新生銀行レイクATMから
  • 書類の郵送
  • 電話

書類の郵送以外は、どれも時間がかからない方法です。すぐに変更手続きを反映してもらえます。

書類の郵送の場合、どんなに早くても変更まで数日かかる可能性があります。変更したい日にちが迫っている時には、あまりオススメできない方法です。会員ページやATMが使えないのであれば、電話で手続きをすると良いでしょう。

どんな時でも相談第一!レイクALSAはいつでも対応してくれる

タイミングの悪い返済日のことや、うっかり返済が遅れてしまいそうな時、どうしてもストレスに感じてしまうものです。レイクALSAなら、利用者のストレスにならない方法をいくつも用意しています。

昔よりもネットが発達し、パソコンやスマートフォンで簡単に手続きができるようになっているのも心強いものです。返済に遅れそうな時には会員ページから早めに変更するのが一番賢い手です。

遅れた時にも無連絡は絶対ダメですが、レイクALSAのフリーダイヤルに連絡すれば親身に対応してくれます。指定返済日の変更なども視野に入れつつ、どんどん相談して、スムーズな返済計画を実現していきましょう。

閉じる
閉じる