レイクALSAの審査に通る人、落ちる人の違いとは

レイクALSAの在籍確認は2つある!会社への電話を回避する方法

キャッシングに申込むと、申告された企業で働いているのか確認する為に在籍確認が行われます。しかし、出来る事ならこの審査を避けたいと考える方は多いようです。

レイクALSA(アルサ)の在籍確認には2つの方法があります。基本的な電話以外にも、相談によっては柔軟に在籍確認の方法を提示してくれる場合もあります。それにより、スムーズに申込みする事が出来た方もいらっしゃいます。

ただ、レイクALSAが提供しているサービスを知らずに「損」をされている方がいるようです。そこで、多くの方が不安や心配を感じてしまう在籍確認の疑問にお答えしながら、レイクALSAの魅力についてお話ししていきたいと思います。

できれば避けたい在籍確認!しかし、様々な事情から困難です

本音を言えば、誰だって在籍確認を受けたくないと思います。確かに、勤めている場にキャッシング会社から電話が掛かって来る事は、気持ち的に良い気分ではないかもしれません。

「電話以外の方法はない?」「給与明細があれば、働いてる証明になりませんか?」など、電話を避けたい声も確かにあります。そこで、在籍確認の基本と例外的な対応についてお話ししていきたいと思います。

レイクALSAの在籍確認は、基本的に会社へ電話する形態

キャッシング系の会社には、銀行や消費者金融が主に挙げられます。この2つは、審査の段階で基本的に電話で会社へ在籍確認をします。レイクALSAも消費者金融なので、電話での在籍確認が基本となります。

多くの方に利用して欲しいキャッシング会社ですが、貸したお金が回収できないリスクは極力避けたいと考えています。申告した情報を疑っている訳ではないのですが、中には虚偽の情報を書いてしまう方もいるので、仕方なく直接確認しているのです。

なぜ会社へ確認の電話をするのか?ですが、答えは「電話が一番確実な方法だろう」と思われているからです。

あくまでも、絶対的ではなく経験的に電話が一番だと言う結論のもと行われているだけのなので、在籍確認は絶対電話という訳ではありません。例えばレイクALSAに相談をすれば、在籍確認の方法を電話ではなく書類の提出に変更してくれる場合もあります。

給与明細や保険証などの書類審査も、レイクALSAにはあります

在籍確認を書類のみで済ませたいと考える方は、多いと思います。銀行系のキャッシングでは、書類審査はなくほぼ電話対応での確認になります。

しかし、レイクALSAなどの消費者金融の一部では要望がある場合などに限り、在籍確認を書類で済ます場合もあります。

これについては、申込みの段階で相談してみない事には分かりませんので、もしどうしても会社へ在籍確認をされると困るという方は確認してみて下さい。

※ホームページの相談窓口は24時間体制でサポートしてくれますので、質問されても良いと思います。

もし相談の結果、書類での在籍確認がOKされた場合は、下記の書類を用意しておくと手続きがスムーズになるので良いと思います。

●社会保険証
●給与明細(直近2カ月分)
●源泉徴収票
●社員証

以上を用意しておけば、問題ないと思います。提示は1つ、もしくは2つとその際の審査によって変わるので指示に従って下さい。レイクALSAは極力要望に沿う形で対処してくれる会社なので、まずはご相談をされると良いと思います。

※補足となりますが、給与明細などの収入証明書類は貸金業法によって提出する義務があります。故にもし書類での在籍確認となると、給与明細以外の提出を指示される可能性が大きい事が考えられますのでご注意下さい。

強い要望で、在籍確認が書類申請のみになった方の体験談

それでは引き続き、在籍確認が電話ではなく書類になったケースについてお話しします。これからお話しする2つの体験談から、在籍確認はケースバイケースだとご理解頂けると思います。

<1人目>
会社に電話をされるのがどうしても避けたかったので、書類での在籍確認をお願いしました。他の消費者金融で、そのような方法が可能と聞いた事もあったのでお願いしてみました。しかし、結果は電話での在籍確認をさせて欲しいとの対応でした。

聞いて見ると明確に答えてはもらえませんでしたが、最近転職している事が1つの要因として挙げられると言われました。

その後は諦めて電話での在籍確認をして貰いましたが、案外簡単に終了したので無事融資を受ける事が出来ました。

このケースでは、在籍確認を書類ではなく電話という手段で行っています。後ほどお話ししますが、実はレイクALSAでは審査の段階で信用情報機関を利用して、申込んだ方の債務情報を確認しています。

※信用情報機関とは、クレジットカードやキャッシングなどを利用した方の債務情報(債務履歴や住所、勤務先など)を管理する機関です。

もしこの信用情報機関の情報と申込時の情報に違いがある場合、例えば上記のような転職で会社が変わっていたりすると信用情報機関の情報と違ってくるので、より厳重なチェックとして電話と言う選択になるのかもしれません。

<2人目>
急な入り用でお金を借りたかったので、レイクALSAの無人契約機へ行きました。在籍確認は会社がもう終わっていたので、書類での申請を提案されました。社員証と社会保険証を持っていたので、スキャナーに取り込んで後は指示に従いました。

するとその場でカードが発行され、すぐに使う事が出来ました。

この方は、電話ではなく書類で在籍確認が終わったようです。この2つの体験談からも分かるように、どちらのケースもあり得る事を覚えておいて参考に下さい。

在籍確認を徹底解析!行われてる意義を知る

多くの方が抵抗のある在籍確認ですが、一体なぜ行われるのか?そして、どんな事が行われるのか疑問な点も多々見られます。そこで、在籍確認の内容について深く理解する事で、不安の解消に繋がると思いますので確認していきましょう。

また「在籍確認の審査で落ちる事ってあるんですか?」など、審査の合否について心配されている方もいますので、それについてもお話ししていきたいと思います。

レイクALSAの在籍確認は、3つの意義が隠れてる!

在籍確認がなぜ行われるのかですが、主に3つの理由を挙げる事が出来ます。1つ1つ見ていきましょう。

  • 実際に申告して貰った会社で働いているのか、確認する

キャッシング会社にとって、契約者に安定的な収入がある事は大前提です。そのため実際に働いている事を証明しなければ、お金を借りる事はできません。在籍確認は、申告された会社で働いているかいないかを証明し、安定的な収入がある事を確認する為にも必ず行われる審査なのです。

レイクALSAでの方法は、電話もしくは書類の2択となります。

  • 申込時に申告して貰った情報を、信用情報と見比べる

レイクALSAは信用情報機関である、CICやJICCに加盟しています。その為、個人情報である債務履歴を信用情報機関を通じて確認する事が出来ます。普通に生活をしていれば、クレジットカードや車のローンなどキャッシングサービスを受ける機会は多いと思います。

その為、たいていは信用情報機関に個人情報があるので、申告して貰った情報と照らし合わせる訳です。故に、虚偽報告はすぐにバレるので止めましょう。

  • コンプライアンスを順守し、社会性と契約者を守る

かなり昔ですが、消費者金融には在籍確認を自宅のみで完了していた時期があります。その中には収入の安定していない人もいたので、お金を返せない人が増えるなど社会的な問題となりました。消費者金融だけが悪い訳ではないですが、その一端を担う形になってしまったとも言えます。

そこで消費者を守る対策として2010年、貸金業法が改正され収入の証明を義務付けられました。そして裏付けの審査として在籍確認が行われるようになった訳です。在籍確認は一企業として当然の行いであり、契約者を守る大切な審査なのです。

以上が在籍確認の3つの意義でした。まとめると以下の事が分かると思います。

在籍確認とは契約する方をお金のトラブルから守る為、給与明細と電話での2重チェックによって収入の有無を明確する為に行う審査である。

在籍確認では、アレコレ聞かれるの?いいえ、たった1つだけです

在籍確認の大切さの次は、どんな事を聞かれるのか?と言う疑問にお答えして行きます。会社へどんな内容を聞くのかハラハラされているかもしれませんが、レイクALSAの在籍確認はシンプルです。

「失礼致します。私、○○と申しますが、△△さまはいらっしゃいますか?」

これだけとなります。この問いに「今は出払っております」や「すぐに変わりますので、少々お待ちください」など、在籍が確認できればそれで終了です。レイクALSAの電話担当者は余計な事は一切話さず、配慮を十分考えた応答をするよう徹底しています。

また、電話番号も非通知にしています。

これは電話番号から「折り返されない」「番号検索」されないよう配慮しているからです。

レイクALSAは電話品質も魅力だと言える訳です。

レイクALSAが在籍確認で困る4つの返答

電話の目的は在籍しているかの確認ですから以下の4つの返答をされると、レイクALSAとしては大変困ってしまう事になります。

1.休職中・産休を頂いています
2.退職いたしました
3.△△と言う者は、おりません
4.お答えできません

つまり「在籍していない」と言う返答をされると、在籍証明になりませんので審査にかなり響く訳です。その場合は、レイクALSAから連絡が来ることになると思いますのでその後についてご相談下さい。

あと4つ目の「お答えできません」ですが、これは個人情報保護の観点から無暗に在籍の有無を答えない企業も稀にあるのでその場合です。4の場合は、在籍確認を電話から書類提出へと変更する可能性が高くなります。

派遣社員や自営業者などは、どこに在籍確認をするの?

レイクALSAの融資は、派遣社員、パート、アルバイト、自営業者やフリーランスなど収入が安定的にある方なら、どなたでも審査に通ればお金を借りる事が出来ます。

基本的に在籍確認は、申告している会社へ連絡が行きます。例えば派遣社員なら、派遣会社に在籍確認がいきます。同様に、アルバイトならアルバイト先、パートならパート先となります。

自営業やフリーランスは自宅に掛かって来るのですが、レイクALSAはそういった職種の方への融資の際、固定電話である事を前提としています。もし固定電話が無い場合は、一度ご相談してみて下さい。

レイクALSAの在籍確認は、審査の最終段階!

在籍確認ついて、意義や内容が確認できたと思います。次は、いつ行われるかについてお話ししていきたいと思います。審査を待つ身としては、待たされている間は心穏やかではないでしょう。ただ在籍確認がどのタイミングで行われるのか理解できれば、かなり緩和されると思います。

また、申込みの時間によっては会社が終わっていたり、土日など休日に入っている場合もあると思います。そういった場合の在籍確認がどうなるのかも併せてお話ししていきます。

審査の流れを見ると、在籍確認のタイミングが理解できる

レイクALSAの審査の流れは、以下のようになっています。

1.申込み 個人情報の申告や書類提出をします
2.書類審査 申告された情報と信用情報機関の情報を確認する審査です
3.在籍確認 会社へ連絡し、在籍している事を確認する審査です
4.契約完了 全ての工程が完了し、融資開始となります

※審査の流れは、正社員やアルバイト、パートや派遣社員の方で同じとなります。

これを見ても分かると思いますが、2と3は審査となります。

そして在籍確認は書類審査よりも後の審査であり、キャッシングの審査の最終段階ともいえる訳です。

この段階なら書類の審査は問題ない可能性が高いので、安心して在籍確認を見守りましょう。

会社への電話で疑われない為の、3つの言い訳をご紹介

審査に対しての不安が緩和されても、「会社や同僚にバレるかもしれない」と言う不安は別にあるかもしれません。電話を取った人や同僚から「何か心当たりある」と聞かれると、返答に困るものです。

スルーすればいいと思いますが、出来れば返答したいと言う方の為に在籍確認の電話に対して同僚などに聞かれた時の返答を3つご紹介したいと思います。

  • 「クレジットカードを申込んだので、その確認じゃない」
  • 「不動産投資・FX・株・仮想通貨などの、営業じゃない」
  • 「自動車・保険・子供の学費ローンの、電話かもしれない」

これらは、会社に掛かってきてもおかしくない物ばかりです。勘のいい人やキャッシング経験者には分かるかもしれませんが、もし聞かれたら上記3つを活用してみて下さい。

「会社が休みだと在籍確認はなし?」土日祝でもレイクALSAは対処します

キャッシングは、突然必要になる事があります。すると、タイミングによっては会社が終わった時間であったり、土日・祝日で会社が休みだったりして焦ってしまう場合も出てくると思います。しかし、問題ありません。レイクALSAは、会社へ在籍確認できない場合でも対処してくれます。

まずレイクALSAは、土日・祝日でも無人契約機が営業していますので気にする必要がありません。

また、会社への確認が取れない場合でも、書類提出での審査へ場合によっては移行してくれます。即日をご希望の場合、まずはご相談してみて下さい。

即日を望まないのなら、まずは無人契約機でカードだけ先に発行しておきます。その後、在籍確認をしてから問題なければカード使用ができると言う方法もあります。時間に余裕があれば、この方法でも問題ないと思います。

正社員でも派遣社員でも、在籍確認の流れは一緒!

最終審査である在籍確認は、正社員であっても派遣社員であっても流れは同じです。在籍している会社へ電話が掛かって来て、応対すると言う流れです。そこでその流れをもう少し詳しく、お話ししていきたいと思います。

在籍確認は実際このように流れる!会話の内容を知って不安解消

上記では簡単に済ませましたが、ここでは在籍確認の会話をもう少し詳しく見る事でキャッシング審査に対しての不安を出来るだけ緩和して頂こうと思います。

在籍確認の電話を、会社担当者が取った場合とご本人が取った場合でどう違うのか比較できるよう2パターンご紹介します。

<他人が出た場合>

レイクALSA「失礼致します。私、○○と申しますが、△△さまはいらっしゃいますか?」

会社担当者「ただいま席を外しております。戻ったら掛け直しますので、ご連絡先を伺っても宜しいでしょうか?」

レイクALSA「いえ問題ございません。お忙しいところ申し訳ありませんでした。失礼致します」

このように、アッサリ終了します。

<本人の場合>
レイクALSA「失礼致します。私、○○と申しますが、△△さまはいらっしゃいますか?」

本人「△△は私です」

レイクALSA「個人名で失礼致しました。私、レイクALSAの○○と申します。今回は在籍確認の為、お電話させて頂きました。ご確認の為、生年月日を宜しいでしょうか?」

本人「□年□月□日です」

レイクALSA「ありがとうございます。これにて審査は終了です。それでは失礼致します。」

どちらも、会話自体は1分~2分で終ります。このように在籍確認の会話はスムーズに行われる事になります。

閉じる
閉じる