レイクALSAの審査に通る人、落ちる人の違いとは

レイクALSAなら増枠可否が審査前に確認できるって本当?

多種多様なカードローン業界のなかで、新生フィナンシャルのカードローン事業「レイクALSA」はスピーディーな審査が特徴的です。webや自動契約機で申込めばすぐ審査結果が表示され、当日中に融資を受けられます。

今日中にお金が必要!そんな方には嬉しいサービス。他にも他社にはない利点はあるのでしょうか。

追加でお金が必要になってしまった…利用枠ってすぐ増やせるの…?そんなお悩みを持った方に向けて、レイクALSAの特徴をご紹介します。

即日融資可能なカードローン「レイクALSA」の特徴について

まず始めにレイクALSAの特徴を紹介します。

  • 審査結果がすぐわかる
  • 平日14時までに申込み完了すれば当日振込み可能
  • キャッシングカード即日発行可能
  • 2種類の無金利サービス
  • 限度額内なら何度でも追加で借入れできる
  • 手数料無料の提携ATMが多い

審査スピードが速いだけでなく、提携ATMが多いのもレイクALSAの特徴です。各項目について詳しく解説していきます。

申込みから審査結果連絡まで待ち時間なし

受付時間内の申込みならweb・自動契約機・電話すべての申込み方法ですぐに審査結果がわかります。

受付時間は下記の通りです。

平日・土曜日 日曜日・祝日 第3日曜日
web 8:10~21:50 8:10~21:50 8:10~19:00
自動契約機 8:00~24:00 8:00~22:00 8:00~19:00
電話 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~19:00

web・自動契約機で申込むと画面に審査結果が表示されます。電話で申込んだ場合はその場でオペレーターが審査結果を伝えてくれます。

web申込みは24時間365日受け付けているので上記受付時間外でも申込みは可能です。その場合、審査結果は翌営業日にメールで届きます。

他のカードローンでは審査結果連絡まで最低30分必要です。レイクALSAでは申込み完了後すぐに結果がわかるので、審査スピードの速さをおわかりいただけると思います。

平日14時までに申込み完了すれば当日振込み可能

web申込みだと当日振込みが可能です。

申込みと必要書類の確認が平日14時までに完了すれば当日中にお金を振り込んでもらえます。(振込み先は本人名義の口座のみ対応)

書類確認の時間が必要なので13時30分までには手続きを終えるようにしましょう。

キャッシングカードを発行すればATMから即日借入れ可能

自動契約機では即日でのキャッシングカード発行に対応しています。カードを使えばコンビニや銀行などの提携ATMですぐお金を引き出すことができます。

夜間や土日も契約機は稼働しているので平日昼間の申込みが難しい人は契約機を利用するといいでしょう。

初めてなら全額30日間or5万円まで180日間無金利で利用できる

初めてレイクALSAを利用する人には無金利サービスが用意されています。

  • 30日間全額無金利
  • 5万円まで180日間無金利

の2種類のサービスのうちどちらかを選べます。日数経過後、もしくは5万円超過後からは通常金利が適用されます。

日数は契約日の翌日からカウントされるので注意してください。

無金利サービスを上手く利用して返済総額を抑えていきましょう。

利用限度額内なら何度でも追加で融資を受けられる

追加でお金を借りたいとき、利用限度額内なら1万円以上千円単位で何度でも融資を受けることができます。平日14時45分までにネットか電話で申請すれば即日振込みも可能です。

追加借入れ可能額は会員ページでいつでも確認できます。残高がわからないときは会員ページをチェックしましょう。

新生銀行レイクATMやコンビニATMなど提携数が多く手数料は無料

レイクALSAではATMの手数料は一切かかりません。

コンビニATMや銀行ATMなど提携会社も多く、利便性が高いといえるでしょう。

提携ATMの一覧は下記の通りです。

○グループ会社
新生銀行レイクATM
○コンビニ
セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルKサンクス/デイリーヤマザキ/ポプラ/スリーエフ/セーブオン/セイコーマート
○銀行
セブン銀行/イオン銀行/三井住友銀行/三菱UFJ銀行/東京スター銀行/第三銀行/広島銀行/西日本シティ銀行/福岡銀行/親和銀行/熊本銀行
○信販会社
クレディセゾン

店舗によって利用時間が異なるので注意してください。

レイクALSAの審査で必要なのは本人確認書と収入証明書

続いて申込みに必要な書類を確認しましょう。審査に必要なのは

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

の2種類です。

即日融資には受付時間内の書類提出が必須です。直前に慌てないためにも前もって準備しておきましょう。

提出はメールかFAXで行えます。メールの場合、スマホカメラで撮影した写真を添付すればOKです。画像が不鮮明だと再提出になるので注意してください。

自動契約機で契約する場合は原本を持っていきましょう。契約機に書類を読み取らせて提出完了です。

本人確認書類は運転免許証が便利!健康保険証は注意が必要

本人確認書類として認められているのは下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

マイナンバーの通知カードは本人確認書類として認められていません。

また、

  • 書類記載住所が現住所と異なるとき
  • 健康保険証を使って自動契約機で契約するとき

は公共料金の領収書・住民票の写し・印鑑登録証明書のいずれかが必要です。注意してください。いずれも有効期限は発行日から6ヶ月です。

借入額が50万円を超えると収入証明書類の提出義務あり

下記条件に当てはまる場合、収入証明書類の提出義務があります。

  • レイクALSA融資額=50万円超
  • レイクALSA融資額+他社融資額=100万円超
  • 過去提出の書類発行日:3年以上前

上記条件以外でも提出を求められる場合があります。準備しておくに越したことはないので下記を参考に事前に用意しておきましょう。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書2ヶ月分

いずれも直近分の書類が有効です。

給与明細の場合、発行年月日・本人氏名(フルネーム)・勤務先・総支給額の記載が必須です。いずれかが手書きの場合、勤務先の社印または社判の押印がされているかも確認してください。

限度額を増やすには?増枠審査前に会員ページでチェックできる

借入額を増やしたい。そんな方は下記の方法で利用可能枠の引き上げを申請できます。

  • 会員ページ「ご利用限度額アップのご確認・お申し込み」
  • 新生銀行レイク自動契約機
  • レイクATM
  • 電話(フリーダイヤル)

増額の可否は申請前に確認できるのでチェックしてみてください。

○会員ページ
「ご利用限度額アップのご確認・お申し込み」から確認可能
○メール
増額可能な場合メールが届く(会員ページ「お得な情報ご案内」の事前登録が必要)
○新生銀行レイクATM
「ご利用限度額アップその他ご契約変更」から確認可能
○電話
フリーダイヤルに電話して番号プッシュ「2」(会員メニュー)→「3」(ご利用限度額アップのご確認・お申し込み)で確認可能
収入証明書類を定期的に更新しているとより正確な増額可否の判断が下されます。メール・郵送・FAX・自動契約機で再提出できるので申請前に送付しておくといいでしょう。

内容によっては限度額の引き下げも有り得るので注意してください。

レイクALSAはスピード対応!利用者のニーズに応え続ける

レイクALSAの一番の特徴は審査の速さです。グループ会社で培ったノウハウがスピード対応を可能にしています。限度額の増額可否が審査前にわかるのもこのおかげです。

どんなに速くても最低30分はかかっていたローン審査。レイクALSAは待ち時間なしで審査結果がわかるようになりました。これは業界最速と言っても過言ではないでしょう。

追加融資や融資枠の引き上げにも柔軟に対応しています。レイクALSAは利用者のニーズに応えたカードローンと言えるでしょう。

閉じる
閉じる