レイクALSAの審査に通る人、落ちる人の違いとは

レイクALSAは申込後、何時にお金が振り込まれるの?

レイクALSAで申込むと、その日のうちに指定口座への振込融資が可能です。もちろん審査状況や申込の時間帯にもよりますけれど、何時までに申し込めば即日に振り込まれるの?と気になりますよね。

こちらでは即日融資の為には何時までの申込が必要なのか、どうすれば確実に即日融資が可能となるのか、詳しくお話ししています。至急お金が必要になった。レイクALSAでの借入を希望されている人はぜひ即日融資を受ける参考にして下さいね。

レイクALSAの特徴と貸付条件

カードローンにはいろいろな種類があります。カードローンを選ぶためにはその特徴や貸付条件が大きな目安になります。

レイクALSAは新生フィナンシャルのカードローンでそれまでの新生銀行のブランドとしてのレイクが新しく生まれ変わったものと考えると良いでしょう。

貸金業者である新生フィナンシャルのカードローンなので、それまでの銀行のカードローンレイクからまた元の消費者金融のカードローンとなった訳です。レイクALSAは新しく若い人にも親しみやすいカードローンを目指してさまざまな特長を備えています。いくつか挙げてみますね。

  • 24時間いつでも申込可
  • 借入も返済もATMの手数料が無料
  • 迅速審査と即日融資が可能
  • スマホで簡単!アプリでカードレス借入

インターネットなら24時間いつでも申込み出来ます。その上借入も返済も提携ATMで簡単に引出し可能。手数料もかかりません。

もちろん審査状況や申込時間帯にもよりますが、急な出費にも対応の迅速審査と即日融資が可能です。

またレイクALSA専用アプリ「e-アルサ」で申込から借入返済まで、セブン銀行のATMでカードレスで行えます。若いニーズにも応える新しいカードローンですね。これも大きな特長のひとつです。続いて貸付条件を確認していきましょう。

申込条件 20歳以上70歳以下
安定した収入のある人
融資限度額 500万円
実質年率 4.5%~18%
返済期間 最長8年最大96回
返済方法 銀行自動引落、ATM、口座振込、Web返済
銀行のレイクから新生フィナンシャルのカードローンに変更のレイクALSAは、総量規制対象となります。安定した収入がある人のみ申込み可能で、これは新生銀行のレイクも同様でしたが、専業主婦(夫)の申込みはできません。

また、年収の3分の1以内の貸付に規制されているので気を付ける必要がありますよ。

50万円を超える貸付、他社との合計が100万円を超える場合は収入証明書が必要となるのであらかじめ用意して下さい。

返済方法や返済期日など自分の都合で選ぶことが出来るので安心ですね。それでは続いてレイクALSAへの申込み方法や借入の方法、そして返済方法などを詳しくお話ししていきましょう。

申込方法も借入方法も選べるレイクALSA

他社カードローンと同様に、レイクALSAも選べる申込方法、そして借入方法も返済方法もすべて顧客の都合に合わせて選べるという便利さです。どのような申込方法があるのか、またどのような借入返済を選べるのかを確認しましょう。

自分にあった申込方法を選ぼう

  • スマホ、パソコン、アプリ
  • 自動契約機
  • 電話

申込方法は上記の方法がありますが、自宅に居ながら融資を受けたいのならWeb完結での申込み、すぐにお金を借入したいのなら自動契約機での申込みなど、自分の都合に合わせて申込むようにすると良いですよ。不安な気持ちがあって相談しながら申込みたい場合は電話での申込ですね。

申込方法による融資までの大まかな流れについては次の項目で詳しくお話しするとして、レイクALSAは借入だけでなく返済に関しても選ぶことが出来るのです。どのような方法があるのか挙げてみましょう。

選べる返済期日と返済額

カードローンの返済期日はそのカードローン会社により違ってきますが、毎月指定された日にちに自動引落などでの返済となっていますよね。レイクALSAはその返済期日や返済額を自分の都合で決めることが出来るのです。

例えば給料日が10日なので引落は15日に、というように指定できるのです。そして借入残高によって決められている最低返済額以上であれば返済額も自分自身で決めることが可能です。返済計画も立てやすいのではないでしょうか。

もちろん月々の返済に加えて、随時返済も可能です。随時返済や一括返済は手数料のかからないWeb返済やATMでの返済がお奨めです。月々の返済額を自分の無理のない金額に決めて、ゆとりある月には随時返済をするという風に返済計画をしっかりと立てて完済するようにして下さいね。

レイクALSAの申込みから融資までと即日融資

レイクALSAの大きな特長は迅速な審査と申込んだその日の内に借入が可能ということです。それではここで申込方法ごとに融資までの大まかな流れを確認していきましょう。

スマホ・パソコン 自動契約機 電話
1申込・審査 1申込・審査 1電話申込み
その場で審査結果案内
2契約・インターネット
契約・自動契約機
2契約 2契約・インターネット
契約・自動契約機
3振込融資
カード発行
3カード発行
(申込から30~45分)
3銀行口座振込
ATMにて借入

申込から融資までの流れは上記のようになります。どの申込方法で申込んでも即日融資が可能ということになります。

インターネットで契約した場合には指定口座への振込融資、自動契約機の場合はカード発行融資となります。

即日融資は何時までに契約完了が必要?

即日融資可能といってもいつ申込んでも大丈夫という訳ではありません。

特に振込融資の場合は時間に制限があるので気を付けて下さいね。

  • インターネット契約…平日14時までに必要書類確認申込完了
  • 自動契約機…8時~22時(第3月曜日19時まで)
  • 電話申込み…9時~21時(第3月曜日19時まで)
    インターネット契約の場合は14時までに契約完了の必要あり

インターネットで契約する場合は、指定の銀行口座への振込融資となります。

その為に平日の14時までに必要書類を確認し契約が完了していることが即日融資の条件です。

14時を過ぎると翌日の振込となるので注意が必要です。

自動契約機の場合、はじめての利用で当日カード発行は22時までとなっています。カード発行までに30分から45分かかるので時間にゆとりを持って申込む必要があります。

電話申込みの場合、当日審査回答は21時までの申込みですが、インターネット契約の場合は14時までに契約完了が必要です。自動契約機での契約の場合もやはり時間にゆとりを持って申込む方が安心です。

確実な即日融資の為に必要なこと

レイクALSAはどの申込方法を選んでも即日融資が可能なカードローンです。急な出費にも間に合うのはうれしいですよね。もちろん確実に即日融資を受ける為には時間に気を付ける以外に注意しなくてはいけないことがいくつかあります。

また審査状況によっては通常よりも時間がかかる場合もあるので、即日融資を希望の場合は出来るだけゆとりを持って申込をすることをお奨めします。特に即日融資の為に気を付けたい点を挙げてみましょう。

  • 出来れば申込みは平日午前中に
  • 必要書類はあらかじめ用意しておく
  • 申告内容に間違いや不備のないように注意する

振込融資の場合は平日でないと即日融資は無理です。平日の午前中に申込を完了しておくと、不備などがあった場合にも慌てず対応できますね。必要な書類はあらかじめ用意しておきましょう。50万円を超える場合には収入証明書も必要となりますよ。

申告内容に間違いや不備のないように気を付けましょう。うっかり電話番号を間違えたために審査が否決されたり、メールアドレスの記入ミスで思わぬ時間がかかってしまったなどという事があります。

ギリギリに申込むのではなく、時間にも心にもゆとりを持って申込むことが、確実にレイクALSAの即日融資を受ける結果につながります。自分にあった申込方法を選んで平日の午前中には申込完了出来るように準備して下さいね。
閉じる
閉じる